オリンピック

オリンピックの延期や中止は過去に何回ある?理由と大会を調べてみた

オリンピックって過去に何回中止や延期になったことがあるかご存知ですか?

実はオリンピックは延期・中止が過去5回あったんですが、そのうち2回が日本の中止なんです。

今回で3回目ですよ?呪いですよね~

この記事ではそんなオリンピックの中止・延期の過去とその理由をわかりやすくお伝えしていきます。

オリンピックの延期・中止の過去

1896年から4年おきに行われてきた夏季オリンピックは2020年の東京で32回目になりますが、過去に中止は2回、延期は1回だけありました。

一方で、冬季オリンピックは過去25回行われ2回中止があります。

夏季オリンピックの過去の延期・中止

  • 第6回   1916年 ドイツ帝国 ベルリン【中止】
  • 第12回 1940年 日本 東京【中止】
  • 第13回 1944年 イギリス ロンドン【延期】

冬季オリンピックの過去の延期・中止

  • 第5回 1940年 日本 札幌【中止】
  • 第5回 1944年 イタリア コルチナ・ダンペッツォ【中止】

数少ないオリンピック中止のなかに夏季・冬季とも日本が含まれているというのは何とも言えません。

次に過去のオリンピックが延期・中止になった理由をまとめました。

夏季オリンピック:過去の延期・中止の理由

前述したように、夏季オリンピックの延期・中止は過去に中止が2回、延期が1回あります。

それぞれ理由を見ていきましょう。

【中止】第6回 1916年 ベルリンオリンピック

1916年のベルリンオリンピックが中止になったのは「第一次世界大戦」が理由です。

ベルリンがオリンピックの開催地に決まったのは1912年でしたが、それから2年後の1914年に第一次世界大戦が勃発しました。

当時のオリンピック組織員会は戦争の長期化を予想していなかったため、第一次世界大戦勃発後もオリンピックの準備を進めていましたが、結果的に戦争が長期化してしまったことでオリンピック史上初の開催中止となってしまいました。

 

【中止】第12回 1940年 東京オリンピック

1940年の東京オリンピックは「日中戦争」が理由で中止になりました。

1936年に開催が決まった東京オリンピックでしたが、翌年の1937年に起きた日中戦争に伴い、物資や兵士を集めたい軍部の反対が理由で1938年に日本は「開催地返上」と言うかたちを取りました。

東京が開催地を返上したため、第2候補だったフィンランドのヘルシンキに開催地が移されることになりましたが、こちらもオリンピック前年の1939年から起きた「第二次世界大戦」によって中止となったため、結果的に1940年の第12回大会は行われませんでした。

 

【延期】第13回 1944年 ロンドンオリンピック

1944年のロンドンオリンピックは、前述した1940年に中止になった東京オリンピックの次の大会ですが、1939年に起きて長期化した「第二次世界大戦」が理由で中止になりました。

第二次世界大戦は1939年~1945年まで6年間も続いた戦争です。

このロンドンオリンピックは東京の時のように開催地変更は行われませんでした。

そのため中止にはなりましたが「繰り越し」というかたちで1948年の第14回大会がロンドンで開催されたため事実上の延期と考えることができます。

 

スポンサーリンク

 

冬季オリンピック:過去の延期・中止の理由

冬季オリンピックは過去25回の歴史の中で2回の中止があります。

いずれも夏季オリンピックが中止になった年と同じ1940年1944年で、中止の理由も同じく「戦争」が理由となっています。

【中止】第5回 1940年 札幌オリンピック

1940年の札幌オリンピックは、同年東京で予定されていた夏季オリンピックと同じく「日中戦争」が理由で中止になりました。

開催されればアジア初の冬季オリンピックでしたが叶いませんでした。

 

【中止】第5回 1944年 コルチナ・ダンペッツオオリンピック

1944年のコルチナ・ダンペッツオオリンピックは同年のロンドンオリンピック同様「第二次世界大戦」が理由で中止になりました。

コルチナ・ダンペッツオはイタリアにある人口5,800人の小さな町(自治体)ですが、「登山やウィンタースポーツの拠点となるリゾート地」とされていて、冬季オリンピック開催地に3度も選ばれている”冬季オリンピックの聖地”です。

2026年の冬季オリンピックはミラノとの共同開催で行われます。

 

【参考】夏季オリンピックと冬季オリンピックの数え方が違う理由

夏季オリンピックは中止や延期でも第1回からの通し回次でカウントされるので、実際に大会が行われなくても1回とカウントされます。

例:1940年の東京オリンピックは「第12回大会」で中止されましたが、次の大会は「第13回大会」となっています。

冬季オリンピックは大会回数でカウントされるので、大会が中止したら大会回数が次回に持ち越されます。

第5回 1940年 東京【中止】
第5回 1944年 イタリア コルティーナ・ダンペッツォ【中止】
第5回 1948年 スイス サンモリッツ【開催】

このように第5回大会はサンモリッツで開催されるまで回数が持ち越されました。

スポンサーリンク

 

オリンピックの延期や中止は過去にあるのか【まとめ】

今回は「オリンピックの延期や中止の過去を調べてみたら日本がヤバかった!」というテーマでお送りしました。

まとめ
  • 夏季オリンピックの中止は過去2回(ベルリン、東京)
  • 夏季オリンピックの延期は過去1回(ロンドン)
  • 冬季オリンピックの中止は過去2回(札幌、コルチナ)
  • いずれも「戦争」が理由。

「トッキョウ」で歓声が沸いた時にはまさか東京オリンピックが延期になるなんて夢にも思わなかったですね。

しかも過去2回もオリンピックを中止している日本が。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!