ネットの話題

【100ワニ作者】きくちゆうきの作品「どうぶつーズ」が人気の理由

100日後に死ぬワニの作者きくちゆうきさんの漫画「どうぶつーズ」が今注目を集めています。

表紙は一見好みが別れそうな絵柄ですが、中身は100ワニと同じ4コマ漫画で動物3人の平凡な日常が描かれていることから、「100ワニの雰囲気で楽しめる」と人気が爆発しています。

悲しい結末は待っていないのも気楽に読めるポイントです。

この記事ではきくちゆうきさんの「どうぶつーズ」の紹介と読む方法をご紹介します。

100ワニ作者きくちゆうきの「どうぶつーズ」とは

どうぶつーズは「100日後に死ぬワニ」の作者であるきくちゆうきさんが描いた4コマ漫画です。

100日後に死ぬワニよりも前から描かれているもので、書籍として販売もされています。

2020年3月20日に「100日後に死ぬワニ」が最終回をむかえたことで”もっと読みたかった”と思った人が、きくちさんの過去の作品ということで続々と読み始めているようです。

ちなみに、いっけん好みが別れそうな作画なんですが、実際読んでみると中身は100ワニ風で気味悪さは全然無かったです。

中身はこんな感じ↓

このハトさんなんか100ワニのヒヨコそっくりな画風(笑)

こういう雰囲気が100ワニに似ていることからも今後さらに人気が伸びそうな作品となっています。

どうぶつーズは一部無料公開されているので、気になる方はコチラから雰囲気をご覧になってみてください。

 

きくちゆうきの「どうぶつーズ」を読む方法

ここではきくちゆうきさんの「どうぶつーズ」を読む方法をご紹介します。

どうぶつーズをネットで読む

どうぶつーズを読むならU-NEXTがオススメです。

というかほぼこれ一択ですね。(笑)

既に登録してる方は読んでみてください。

登録していない人も、今なら月額1,990円(税抜)のサービスを31日間無料で読むことができるのでオススメ。

個人的には普段から使用していますが他のサービスよりかなり使いやすいし、作品の品ぞろえも抜群に良いと思ってます。

(というか有料でも漫画喫茶行くよりはるかに安いので登録しない理由は無かったですね。)

さらに今なら600円分のポイントが付与されるらしいので登録がまだの方はこの機会に試してみてください。

↓↓

>どうぶつーズをU-NEXTで読む<

どうぶつーズを書籍で読む

実際に手に取って読みたいと言う人は本屋さんで購入することができますが、置いていない本屋さんもあるのでネットで購入するのがオススメです。

楽天市場で扱っているようなのでチェックしてみてください↓

 

 

スポンサーリンク

100ワニ作者きくちゆうきの「どうぶつーズ」【まとめ】

今回は「【100ワニ作者】きくちゆうきの作品「どうぶつーズ」が人気の理由」というテーマでお送りしました。

まとめ
  • どうぶつーズは100ワニ風の4コマ漫画。
  • 動物3人の日常を描いたもの。
  • ネットと書籍で読むことができる。

「100日後に死ぬワニ」で映画化も控えていますから、今後きくちゆうきさんの人気が出るのは間違いないです!

今のうちにチェックしておくのも良いかもしれませんよ^^

100ワニの電通繋がりにガッカリしている人はこれを読んでください。
>100ワニは電通関与でもステマでもない!人の心を操る電通の罠

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!